« 息子大五郎(仮)の予防接種の場合。 | トップページ | 福はうちー!2018年 »

2018年1月31日 (水)

ポケットの中には



娘を保育園に迎えに行った時の事。いつもは中々帰りの支度をしない娘がこの日はそそくさと準備をして帰ろうとしていた。…………あたし、この感じ知ってる…。「娘、ポケットに何入れてんの?」前はダンゴムシ3匹、その前は石、目一杯。その前は何故か枯葉と土がしこたま入っていて悲鳴を上げた。今回はなんだ…?
中々口を割らない娘だったがポケットが明らかに濡れている…。液体系…?マジ勘弁…。ようやく観念した娘のポケットから出てきたのは何と何処から持ってきたのかこの間の雪…。
関東を見舞った大雪から2日、ほぼ雪なんか解けて無くなっているのに…雪への名残惜し感が凄い…。

「早く帰らないと、溶けちゃうよ!!」

事は一刻を争うのだと焦る娘。雪国の方達から見たら舌打ちをしたくなるような浮かれぶりが止まらない…。てかこれもう雪っていうより氷なんですけど…

この後いつになくスタコラと家に着いた娘はポケットから雪を取り出し「ほら!大五郎(仮)!雪だよ!」と弟へ雪、プレゼントフォーユー。

…………!?

「み、見せるだけにしようか!!ってか今!?」
「だって雪に夢中になっちゃってたから大五郎(仮)に雪見せるの忘れてたんだもん。保育園でめっちゃ探したんだよ。」
……………

…………あー、泣いちゃうなー、こういうの…35超えたあたりから涙腺最弱よ…?パンダの誕生で泣いたくらいなんだから…。
あ、ただ絶対大五郎(仮)にそれ渡さないでねっ、なんでも食べちゃうお年頃だからっ…!!




そんな娘は大雪の朝、いつもはどんなに起こしても起きやしないのに、朝6時にシャッー!と勢いよくカーテンを開ると「雪すごい!ママ!雪だるま作りに行くよ!」と誰よりも早く支度をし玄関で待機。マジか…。
保育園に行くまでの2時間、ひたすら雪の中を駆け回る娘にあれ?犬かな?と錯覚しました。
雪だるま、小さいのが娘。雑さの似方がすごい…。





そしてこの後娘、38度の熱を出し、きた…インフルエンザ…と青ざめましたが、翌日インフルの検査の結果陰性。念の為その翌日も検査してみたがやはり陰性。どうやらただの風邪だったようです。娘曰く「雪ではしゃぎ過ぎた」のだそう。今はすっかり良くなり女帝復活です。

|
|

« 息子大五郎(仮)の予防接種の場合。 | トップページ | 福はうちー!2018年 »