« ヤングルさん♪ | トップページ | ペンとペン »

2015年2月 4日 (水)

節分!

昨日は節分。私も近所のスーパーにあるチェーン寿司店に恵方巻き買いに行きました。流石にこの日は長蛇の列。しかも棚には一番高い恵方巻きが数本あるのみ…不安にざわつく列に奥の厨房から「新しいの出来ましたぁ♪」と希望な光が…!一気に沸き立つ列民!
ところが…並べられたのは鯖のバッテラ。まさかのバッテラ。うん…まぁ、それも美味しいけどさぁ…ここにいた全員心は一つ。

「今はそれじゃねぇ…!!」



うちに帰って豆まきもしました。今年は私と娘の一騎打ち。なので今回は私が鬼役をすることに。鬼の面を被り「うわぁあ!顔がぁ鬼に乗っ取られたぁ!」と苦しむ私。みるみる顔が蒼ざめてくる娘。「グワァァァア!俺様は鬼だぁ!ママを乗っ取ってやったぞーー!」と娘に覆いかぶさり脅しにかかる調子に乗ってきた私。すると半狂乱になった娘は「うわぁぁぁぁあん!!やめーー!やめっ帰ってぇー!やぁぁぁめぇぇえーー!」と死に物狂いで逃げようと私を蹴り飛ばしてきました。「蹴っちゃダメだろぉぉお!」と更にお面をぐりぐり娘に近づけると「きゃぁぁぁぁあ!やめぇぇぇえ!」と娘、物凄い力で鬼の面を外しに掛かってきました。いかん…これでは豆をぶつけ鬼を撃退すると言う節分最大のイベントが台無しにぃ!この面が外れるのはあくまで豆がぶつけられた時…!私は面を必要で死守しながら「娘!これを!」とサッと豆を渡しました。「早く!豆をぶつけて!そしたらママは助かる!」と必死に訴えるも軽く錯乱状態の娘は全く聞く耳持たず…
「うわぁぁん!ママーー!帰ってよーーー!」
「ママじゃないー!鬼だぁ!豆をぶつけろー!」
と無理やり手に豆を持たせると
「あっち行けー!ママ行けーー!」とがむしゃらに豆をばらまき出す娘。よし!私は自ら豆に当たりに行くと「うわぁあー!やられたぁ!いい子にしてないとまた来年も来るぞー!」と鬼の面を放り投げ床に伏しました。
「あれ?ママ元に戻ったよ!ありがとうー!鬼から助けてくれて♪」とこうしてこの茶番は幕を閉じました。娘は嗚咽を漏らしながら「やった…ママを倒した…」とどこか誇らし気にぼそり…。そんな娘に私は「違うよ?倒したのは鬼だよ?ママじゃないよ?鬼だよ?」と必死に誤解を解きました。その後何故かエルサドレスに着替えた娘。何か現実逃避したかったのかもしれません。そして「あ、これおいし。」と落ちた豆を一心不乱に豆を食べ始めました。年の数だけ食べるんだよ?って節分豆知識、言いたかったなぁ…てか35個食べるの結構キツイなっ…。



恵方巻きは西南西がよくわからなかったのでなんとなく南の西よりを見て笑いながら食べました。その様子を娘はすごい不安そうな顔で見ていました。




何はともあれこれで厄が祓われ、健康に一年が過ごせますように…!

|

« ヤングルさん♪ | トップページ | ペンとペン »