« リザードマン 上映会 | トップページ | メリークリスマス! »

2013年12月21日 (土)

娘の寝相の件




どのうちの子もそうだと思うが、子供ってなんでこんなに寝相が悪いのだろう…。今娘とは私のベッドで一緒に寝ているのだが、なんつぅか、すげぇよ、こいつ…寝息が聞こえたかと思うと、まずは顔に軽くパンチを一撃お見舞いされる。続けて鳩尾に鋭いかかと落とし…。「ごふっ…!」となりながらも隣をみると布団は彼方に飛ばされている。いくら一応はんてんのようなものを着せているとは言え、このままでは寒かろうよ…と布団をかけ直す親心。しかし、その親心は娘の強力な膝のバネによって布団と共に彼方にふっ飛ばされる。
人が寝ている時に動くのは日中に起きた体の歪みを取るためと言うが、お前どれだけ歪んでんだ!と言いたい。

こないだは酷かった…360度、寝ながらお尻を中心に回り、私をベッドの端まで追いやるとゆっくりと起き上がり正座になる娘。そして、お馴染みの奇声をあげてからの爆笑。
夜中の三時過ぎ、この一連は最早エクソシスト。いかん…このままでは、バックブリッチで歩き出す…!と私が内心びくびくしていると、娘、突然「水飲むよ。」と一言。

………さては、お前、起きてるだろっ!!

しかし、目は瞑り俯いたままだ。寝ているのか…?…一応「水飲むの…?」と聞くと、「飲むのよ…」とやはり目を瞑ったまま答える。寝言…?…まぁ、それにしても喉が乾いてのことだろう….脱水症にでもなったら大変だしなとすっかり脱水症に敏感になった私は慌てて水を持ってきたが、娘は既にフォーメーションを大の字に変え、深い寝息をたてていた。おのれ……「ねぇ、水はいいの…?」と聞いても反応はない。完全にレム睡眠へと誘われようとしていた。ちょっと、あんた…!この右手に握られたコップに注がれたミネラルウォーターを見なさい!行き場を失って困ってるじゃないの…!諦めきれない私は尚も「水いらないの…?」と今度は軽く揺ってみた。すると突然「やめてよっ!!」と大声を出し、「ひっっっぱらないでぇ!!」と半端ないキレ方をされた。

お前、それはもう起きてるだろっ…!

と思ってコップをサッと差し出したが、娘の寝息はすぐ様深いものへと変わり、レム睡眠へと完全に落ちて行った…。

引っ張ってないよ…揺すったんだよ…。

そして私は静かにミネラルウォーターを飲み干した。

|

« リザードマン 上映会 | トップページ | メリークリスマス! »