« 2013年11月 | トップページ | 2014年1月 »

2013年12月の投稿

2013年12月31日 (火)

大晦日!

実家に帰省中♪コロに興味深々の娘。「コロー!コロー!」と追いかけ回すもあまり気乗りしていないコロ。いつもは逆の立場な娘が、ボールやどこから持ってきたのか発泡スチロールの蓋で必死で興味を引こうとしている。いい…?娘…それがいつもじぃじがしている努力なんだよ…?分かったらもうちょっと愛想良くね…?



そして、そのじぃじの努力の一つにミカンの木がありました。孫にもがせてやろうと思って買ったらしい。早速食いつく娘にミカンのもぎ取りを伝授する父。



これに味をしめた娘は私の目を盗んでいそいそと捥いでいたらしく…



なんと気付けば残り一つに…!兄の長男の分は死守しました。

そして、宴会の始まり♪




乾杯ー!



父の三味線に興味深々な娘。しめしめ…!




父との飲み比べはイーブンでした!いや、缶ビールを持って寝床に上がったあたら、負けかも…とにかくいい大晦日を過ごせました♪皆様!今年一年、本当〜〜〜にありがとうございました!今年も無駄に長い私のブログをご観覧いただきありがとうございました!来年も多分無駄に長いと思います…。が!来年も何卒宜しくお願い致します!皆様!良いお年をー!皆様♪どうぞ良いお年をお過ごしくださいませ♪

|
|

2013年12月29日 (日)

娘、2歳になる。

12月28日、娘2歳になりましたーー!早いなぁ〜。2年前のこの日、予定より約一ヶ月早く生まれた娘は本当に本当に小さくて。なのにミルクやおっぱいをあんまり飲まなくて。不安だっなぁ。そんな娘が今や何は無くとも肉よこせ!のすっかり肉食女子に。今度は偏食という悩みが出て来たものの、体重も身長も倍以上になって逞しくなったもんだ。最近じゃ、お喋りも歌も上達して…上達して…一日ず〜〜〜〜〜と喋っちゃ歌っている。それでも声を枯らさないその声帯が欲しい。イヤイヤ期も漏れなくやって来ていて、成長の証を順調にゲットしている。とにかく健康でこの日を迎えられた事に感謝。怒ってばっかりでごめんね(>_<)これからも色んな歌やお話聞かせてね。

当日はちゃんとしたバースデーパーティーが出来なかったので、翌日、娘を連れて水族館に行きました。そして、娘のテンションを軽く超えて楽しむ私。



水族館って楽しいよね。(主にあたしが。)潜りたくなっちゃうよね。(あたしが。)あぁ、娘、入館して程なくしていきなりの爆睡…この薄暗い照明が睡魔を呼ぶのだろうか…ねぇ、もうすぐイルカショーが始まるよ?今日のメインイベントなんだよ…?


|
|

2013年12月25日 (水)

デュエマガールズクリスマス♪



@shubi0618: 因みに先日、デュエマで共演しているベンちゃんこと平田絵里子さんちでヨーデル、アラシのデュエマガールズが集まってクリスマス会をしました♪ベンちゃんの手料理、美味しかった〜!あと、アラシの手作りケーキも♪娘も参加させてもらいました♪

|
|

メリークリスマス!



昨日はクリスマスイブと言うことでウチでもささやかながらちょっとしたクリスマスっぽいことをしました。正しくは23日に大体しました。

娘にとっておひげのおじいさんとは恐怖のおじいさん。というのも、掛かりつけの小児科の先生が通称「おひげの先生」。しかもこの時期、おひげの先生はクリスマスコスをして診察室で待ち構えている。そして泣き叫ぶ子供に「僕はサンタだよ~、怖くないよ~。」と笑顔で診察、笑顔で注射、クリスマスソングを口ずさみながら…と言うB級ホラー映画さながらの光景が毎年繰り広げられるのである。娘にも去年、そんなおひげサンタさんにギャン泣きさせられた苦い思い出がある。とにかく、二歳を目前とし、色々物事が分かってきた今、サンタさんとは一年間いい子にしてたら夜、枕元にプレゼントをおいてくれるとっても気前のいいおじいさん。だからこの日はいい子にして早く寝ようね♪と異国のカルチャーを教え、おひげのおじいさんの誤解を解く絶好のチャンス。
ところが、娘のクリスマスプレゼントを任せた旦那は既に渡しくて仕方ないといった様子。23日の時点で「もう渡しちゃう?渡しちゃおうよ?」とウズウズ感が半端ない。後は私のGO待ちだという言い知れぬプレッシャーも半端ない。あんたは一歳にして娘の夢をブチ破る気か?と反対したところ、「大丈夫!僕にいい考えがある!」というもう不安しか感じられない返事が。……仕方が無い……クリスマスとは親にとっても子供の喜ぶ顔が無条件で見られる大イベントなのだ。ましてや出張から一週間振りに帰ってきてのことだ。早めに手を打って娘の記憶に留まらないとという切実な思いもあるのだろう…。童謡にも「サンタはパパ~♪」とがっつりネタバレしているクリスマスソングもあるじゃないか…。まだ23日だけど、いいよ、いいよ、そのいい考えとやらやっちゃいな。
そして、いそいそと部屋の外へと消える旦那。暫くすると部屋の扉の向こうから「ホー、ホー、ホー!」と言うまさかの声が…いや、まさかな…いくら、テンション上がってるからってまさかな…扉向こうには顔を隠そうと白い髭をフルフェイスに付け、包装とかはなく剥き出しにされたプレゼントを袋ではなく、小脇に抱えた、ちょいちょい突っ込み所満載のドンキ臭100パーセントのサンタさんが。……あぁ…まさかのまさかだぁ……
「さぁー!いい子ににしてたかなぁ?プレゼントを持ってきたぞぉ~。」とおじいさん声を作ろうとしてかやたら低く、更にテンション上がっちゃってるからか、無駄に大声を出すドンキサンタ。更に正体を恐れてか、扉を半分開けたまま決してこちらには入って来ないままずっとこちらを見つめている……。ホラー映画再び…その様子に娘、目を見開き、固まる…。そりゃ、そうでしょう…あたしだって唖然だもの…あぁ、この恐怖で涙も出ない感じ、こないだTVでやってたあれに似てるなぁ….そう、あれ…なまはげに襲来された子供達のあの感じに…。

「さぁ、プレゼントをあげよう。こっちにおいで~。」というサンタの呼びかけに高速で首を振りながら、少し離れた所にいた私に必死に「お母さんっ!なんか変な人がいるよっ!助けて!お母さんっ!お母さんっっ!!」と目で訴える娘。

………娘…これがサンタさんだよ……

結局、ドンキサンタの再三の呼びかけにも後ずさるばかりの娘にプレゼントは私経由で渡しました。「良かったねぇ~、サンタさんから滑り台もらったよ?(開けなくてももう分かっちゃうねぇ。)サンタさんにありがとうって言おうね。」「………あ、ありあと………」と娘は小さく小さくかすれた声で答えました。

「よぉ~し!来年もいい子にしてたらまたプレゼントをあげるからなぁ!!いい子にしてるんだぞぉ!わかったかぁー!!」
「っ!!あいっ、分かりまちた……」
「では、また来年ー!ホー、ホー、ホー!」

と娘にとどめの恐怖を残してドンキサンタは去って行きました。…彼もまた何かサンタを誤解しているのかも知れない……。

その後、ドンキを脱ぎ捨て戻ってきた旦那に「あなた…さっきの……」と疑惑の目をむける娘……しかし、そんなのどこ吹く風の旦那。

「サンタさんにプレゼントもらったの?良かったねぇ~!」
「…うん…」
「じゃあ、一緒に組み立てようか!」
「…あいっ…」

といつになく素直な返事をする娘。さっきのドンキサンタの言葉が効いたのか、もしくはバレてるか…
でも、滑り台には大喜びの娘。組み立てる旦那の周りをうろちょろしながら、完成を未だ嘗てないテンションで待っていました。サンタさんが娘の中でどういう存在になったかは知れないが、良かった……この笑顔が見られて…。



と言うわけで大方のクリスマスっぽいイベントは23日の天皇誕生日にフライングしました…。

最後は私が旦那にプレゼントしたコートがまさかのボタン締まらずで、サイズ交換と言うおまけも付いて、ウチららしいクリスマスになりました。




皆さん♪メリークリスマス♪

|
|

2013年12月21日 (土)

娘の寝相の件




どのうちの子もそうだと思うが、子供ってなんでこんなに寝相が悪いのだろう…。今娘とは私のベッドで一緒に寝ているのだが、なんつぅか、すげぇよ、こいつ…寝息が聞こえたかと思うと、まずは顔に軽くパンチを一撃お見舞いされる。続けて鳩尾に鋭いかかと落とし…。「ごふっ…!」となりながらも隣をみると布団は彼方に飛ばされている。いくら一応はんてんのようなものを着せているとは言え、このままでは寒かろうよ…と布団をかけ直す親心。しかし、その親心は娘の強力な膝のバネによって布団と共に彼方にふっ飛ばされる。
人が寝ている時に動くのは日中に起きた体の歪みを取るためと言うが、お前どれだけ歪んでんだ!と言いたい。

こないだは酷かった…360度、寝ながらお尻を中心に回り、私をベッドの端まで追いやるとゆっくりと起き上がり正座になる娘。そして、お馴染みの奇声をあげてからの爆笑。
夜中の三時過ぎ、この一連は最早エクソシスト。いかん…このままでは、バックブリッチで歩き出す…!と私が内心びくびくしていると、娘、突然「水飲むよ。」と一言。

………さては、お前、起きてるだろっ!!

しかし、目は瞑り俯いたままだ。寝ているのか…?…一応「水飲むの…?」と聞くと、「飲むのよ…」とやはり目を瞑ったまま答える。寝言…?…まぁ、それにしても喉が乾いてのことだろう….脱水症にでもなったら大変だしなとすっかり脱水症に敏感になった私は慌てて水を持ってきたが、娘は既にフォーメーションを大の字に変え、深い寝息をたてていた。おのれ……「ねぇ、水はいいの…?」と聞いても反応はない。完全にレム睡眠へと誘われようとしていた。ちょっと、あんた…!この右手に握られたコップに注がれたミネラルウォーターを見なさい!行き場を失って困ってるじゃないの…!諦めきれない私は尚も「水いらないの…?」と今度は軽く揺ってみた。すると突然「やめてよっ!!」と大声を出し、「ひっっっぱらないでぇ!!」と半端ないキレ方をされた。

お前、それはもう起きてるだろっ…!

と思ってコップをサッと差し出したが、娘の寝息はすぐ様深いものへと変わり、レム睡眠へと完全に落ちて行った…。

引っ張ってないよ…揺すったんだよ…。

そして私は静かにミネラルウォーターを飲み干した。

|
|

2013年12月17日 (火)

リザードマン 上映会

先日の日曜日、今年六月に公演した「リザードマン」の上映会のお誘いを受け、六本木のシネマ劇場へ行って来ました!映像を劇場で観て来ました!映像ならではの効果がついていたりと、あっという間の2時間40分でした!改めて素敵な作品だったなぁと実感。で、す、が……私の私への駄目出しは数えきれず…というか全シーン…課題だらけでした(^_^;)改めて舞台の難しさを今回、こうやって映像で観ることが出来て、まざまざと感じました。自分で思ってたよりもずっと表現出来てなかったり、動けてなかったり、姿勢だったり…言い出したらキリがないほどのダメの数々…でも、大きな課題は成長の肥やし。まだまだ先へ進めるってことだもんな。この反省を次また舞台をやれた時に活かせる様、日々勉強します…!まぁ、結局は楽しかったからまたやりたいというのが一番の原動力なんだろうけど…(^_^;)
とにかく、今日はとてもいい勉強になりました!

|
|

2013年12月11日 (水)

フリーになって……

とあるスタジオの近くにとても美味しいパスタ屋さんがあって、毎週そのスタジオでのアフレコ終わりはそこでランチというのが私の密かな楽しみだったのだが、なんと最近になってそのパスタ屋さんの定休日がそのアフレコする曜日に変わってしまった…。なんてことだ…もう、あのウニとイカのクリームパスタは食べられないのか…!と絶望したが、いや、待てよ?あたしはフリーなのだから、台本をピックアップしにこのスタジオに来る…その時にこのパスタ屋さんに行けばいいじゃないか…!と閃きました。フリーになってよかった!と心から思った瞬間でした。

と言うわけで、今、そのパスタ屋さんでウニとイカのクリームパスタを食している訳で…あっ!写メ撮ろうと思った時にはもう既に殆ど食べてしまった後な訳で…でも、一応録ってみました。



恐らく今日本で三番目位に「別によくね?」な写メだと思います。
ウニとイカのクリームパスタは大変美味しゅうございました!

|
|

« 2013年11月 | トップページ | 2014年1月 »