« 2012年10月 | トップページ | 2012年12月 »

2012年11月の投稿

2012年11月28日 (水)

お知らせ♪

藤子不二雄ミュージアムで只今上映されているミニシアター「ドラえもん& 21エモン ようこそ!ホテルつづれ屋へ」の中でモンガー役で出演しています!


21エモン!懐かしい〜!めっちゃ観てたよー!ゴンスケLOVE!しかも、ドラえもんとの貴重なコラボ!!ここでしか観られません!皆様!是非、遊びに行って観てくださいー!

詳しくはこちらのホームページで♪
http://fujiko-museum.com/sp/


|
|

オシャレタウン代官山

Image_3

先日、代官山のスタジオで仕事がありました!思ったより早く終わり、保育園への迎えまでまだ時間があったので、おしゃれタウンを散策。いつもはバタバタと帰ってしまうので気付かなかったが、ここってベビータウンだったのね!可愛い子供グッズが盛り沢山じゃないの!週末に今年の六月にベビーを生んだ友達の家に遊びに行くので、お祝いをここで買うことに。子供物売り場において、目的の物だけを買う為には、一週間飲まず食わずでも目の前のチョコに手を出さないレベルの強い心を持たなくてはならない。悲しいかな私の心は1日でチョコを食べ尽くす程弱いので、買ってしまいました。可愛い子供服をあれもこれもと…。本来のお祝いが若干霞む程です。
  そしてホクホクの私はまだ時間があったので優雅にランチまでこのおしゃれタウンでしてしまいました。がっつりスペアリブランチをオーダー。これで1000円だってんだから、あーた、あたしゃこの店が潰れない心配だよ。と思ったら1600円でした。何故か私の中に血液型への偏見張りにランチと言ったら1000円と言う偏見が根強くある。過去何度もお会計時に「な!?まさかぁ!?」という痛い目を見ているのにこの偏見は本当に何故か治らない。
ひょろっと背の高い若いお兄さんがオーダーを聞きに来てくれたのだが、元々悪い顔色を更に青ざめさせて「こちらのメニューですが、本日ライスを切らしておりまして…ガーリックパンになってしまうのですが…」とこの上ない恐縮振りで言ってきた。そして「もし、どうしてもライスという事でしたら、お時間かかりますが、ぼく、ひとっ走り行って来ます…。」とこの人この後死ぬのかな…?と思う程、陽炎の様な弱々しさで更に言ってきた。……なんだこの弱々しいのに軽いノリ…新手のジョークだろうか…?それとも「時間がかかってもいい。どうしても米が食いたい。」と言ったらほんとにひとっ走り行って来るのだろうか…非常に気になったが、チキンな私は「ガーリックパンで大丈夫ですよ。(だから強く生きてください。)」と言うのが関の山だった。
とにかくこの後の胃もたれと言ったらハンパなかったが、嬉しい仕事だったのに更にこんな楽しいことのおまけ付きで何だかラッキーな一日でした!

|
|

2012年11月26日 (月)

親衛隊VSノロ菌

の二週間、風邪やらノロウイルスやらでホントに大変だった。今はすっかりよくなって無駄に元気になったが、まず娘が風邪を引き、私がそれを貰い…。なんか喉がいがらっぽいな、というところに叫び倒す仕事が重なり、恥ずかしながら声帯が壊滅状態に…。病院で久々に注射と私達の間では魔法の六角形(それ飲むと何故か声が出る。)と言われる強い薬を処方して貰い、とにかく安静に。しばらくの間もっぱらのコミュニケーションは筆談だったが、とっさのことが伝えられないって結構フラストレーション溜まるね。まだ言葉が喋れない娘はこんなもどかしさを抱えて泣くのかもな、と隣でずっと「オラに元気を!」みたいなポーズをとっている、もうすっかり風邪も治って元気になった娘を横目にそんなことを思ってみたり。
数日後の土曜日、声もほぼ元に戻り、ホッとしたのも束の間、今度は娘の下痢が始まった。飲んだら出る。食べたら出る。で一日に10回以上オムツを替える有様。可哀想にお尻も真っ赤っかでとにかく痛々しい。病院に連れて行くも「胃腸風邪かな〜?」と言う、何とも幅の広い診断結果だった。どこに住んでるんですか?と聞いたら関東、と答えられた気分だ。ひとまず整腸剤を貰って家で様子を見ることに。まぁ、下痢はするものの、ご飯もミルクもよく飲んで見た目元気なので脱水症状にだけ気を付けていれば、大丈夫かな?などどのんきに話していた次の日の夜中、今度は私が突然激しい吐き気に襲われ、更にはお腹も下ってトイレから出られない状態に。この感じ…覚えがある…何年か前、ノロにかかった時のあの感じだ…くそっ…オムツ替えの時に感染したか…っ!胃腸風邪なんかじゃねぇじゃねぇか…っ!
全く収まることのない激しい吐き気と下痢…きっと私の体の中では私を守ってくれる、言わば私親衛隊とノロ菌との物凄い闘いが繰り広げられているのだろう。でも親衛隊達、私を守るのに必死でもう敵も味方も分からなくなってるんだろうなぁ…。あいつらちょっと過激なとこあるし…。脱水症状にならないよう水を飲んでも、
親衛隊「ややっ!?何か入ってきたぁー!何者だぁ!?きさまぁあ!」
水「私です!水ですよ!ご主人様の体を潤しにき…」
親衛隊「知ったことかぁー!でぇーてぇーけ!でぇーてぇーけ!」
そんで私「おえぇぇえー!」
もう吐くものもないのに
親衛隊「どこだ!?どこだっ!?ノロ菌め!ややっ!?お前っ!?何者だっ!?」
「あ、わたくし、胃液というものでございます。ご主人様の消化を助け…」
親衛隊「知ったことかぁー!でぇーてぇーけ!でぇーてぇーけ!」
そんで私「おえぇぇえー!」
ああ、何とか穏便にノロ菌だけをご退場していただく訳にはいかないものか…。
意識が朦朧するトイレの中で「ここが私の死に場所か…」と本気で思った。……ごめん…娘達…!
…………………………
いやいやいや…!いかん!そんなの絶対にいかん!だってそんなんなったら「声優 小林由美子 ノロで死亡。最期の場所は自宅のトイレ。」とかってYahooトピックスに載せられるじゃん!そんで可哀想だけど、なんかあいつっぽいね、とか言われるんだ!そんな最期までなんか残念な感じ、絶対ヤダよ!お母さん、頑張ります!
ノロ菌との戦いは明け方まで続き、何とか我が親衛隊の勝利に終わったものの、満身創痍の屍状態…激しい脱水症状に見舞われ、人生初の具合い悪くての点滴をした。
そして、移しちゃ悪いと意識朦朧としながらも、戻したものを必死で処理したが、その努力虚しく、この次の日、今度は旦那がノロ菌との激しい戦いを繰り広げることとなった…やっぱファブリーズじゃあ、ノロ菌は殺せないんだね…。

|
|

2012年11月13日 (火)

執事はきっと人をジワジワダメにする…

朝の仕事が早く終わったので、次の仕事までお茶でもすることに。伊勢丹の五階にあるロイヤルなんちゃらという喫茶店にうっかり入ってしまいました。さすが、ロイヤルっていうだけあって、きのこスープセットが1780円。小腹が空いていたので、思わず頼んでしまったが、このクノールみたいなきのこスープが1780円…付け合わせのビスケットは絶対リッツ…1780円のうちどんなに見積もっても500円位なこのセット、残りはあれだな、日本人大好き!過剰なサービス…いや、心のこもったおもてなし料だな。入ってからお会計を済ませて出るまでとにかく至れり尽くせり大カーニバルだった。黒いスーツをピシッと決めたジェントルマンが椅子どころか机まで引いてくれるは、あたしのこのしがないビニ傘をまるで一点ものの高級傘並みに扱い、このシミだらけのダウンジャケットをアルマーニのミンクコート並に丁寧に掛けてくれる尽くしぶり。セットの紅茶はアールグレイだは、しかもそれ注いでくれるは、口調が「〜でございます。」だは、お会計しようとしたら、サッときてまたもや椅子どころか机まで引いてレジまで案内してくれるは、もうどこぞの金持ち、そうさなぁ、明和地所社長のご令嬢辺りかな、のお嬢様気分だよ。パーカーときったないジーンズだったけど。あ〜、女子達が執事、執事、黒執事、って騒ぐのがわかる気がするよ。欲しいなぁ〜執事。ドラクエくらい売れたら雇えるかなぁ。取り敢えず、執事喫茶に行ってみたい。
….いかん、執事はジワジワ人をダメにする…

|
|

2012年11月12日 (月)

お知らせ♪

Image_21 Image_20

アニメ ジョジョの奇妙な冒険にポコ役で出演しております!詳しくはこちら♪
http://wwws.warnerbros.co.jp/jojo-animation/

にしても、ジョジョのアフレコ現場、毎回120%の気迫で本当に痺れました…!関わっているすべての人が本当にジョジョが好きなんだなぁとビシビシと愛を感じて、素晴らしい現場でした!この作品に関われて役者としてまた一つ宝が増えました!

アフレコにはジョジョのお菓子が!勿体無くて食べられないッス(≧∇≦)



そして、一部アフレコ最終回後、波動入りのバラを一人ずつにプレゼントしてくださいました!(≧∇≦)こ、これが、ディオの目に痛みを与えたと言う…!

そして、やはりハマりました…文庫本を買い、夜寝る前に読むのが一日の楽しみになってます。今、リサリサの特訓を受けてるところまできた。

|
|

« 2012年10月 | トップページ | 2012年12月 »