« なうデビュー | トップページ | リオ、打ち上げ »

2011年7月 7日 (木)

星に願いを

今日は七夕ですね。皆さん、何か笹に願い事はしましたか?今年も近所のスーパーには立派な笹が設置され、そこには様々な願いが書かれた短冊が所狭しと飾られていました。去年、ここでよく目にした願いは「あっちゃんがセンターに戻れますように。」でした。叶って良かったね。彦星、織姫も必死になってAKB48を勉強したことでしょう。「え!?48人じゃないのっ!?今、何人よっ!?」「なんだい!?神セブンって!?」と。
その外にも「お父さんの髪が生えてきますように。」と言う微笑ましい願いから「冷やし中華始めてます。○○店」というちゃっかり宣伝に使っているもの、「ママとパパが離婚しませんように…。」と拙い字で必死に書かれた深っっっ刻な願いまで、実に様々でした。

そして今年、一番多かったのは「東北の皆さん、震災にあわれたの皆さんに100パーセントの笑顔と元気が戻りますように。」
など地震で被害にあわれた方々へ向けての願いでした。それは小さな子供からお年寄りの方まで、そんな願いで埋め尽くされていました。

震災が起きて4ヶ月。まだまだ地震の爪痕が強く残る土地で必死に頑張ってくださっている皆様へ、私が出来ることなんてたかが知れてますが、ずっと忘れることなく、引き続き微力ながら自分に出来る支援をしていきます。
皆様に100パーセントの笑顔と元気が1日でも早く戻りますことを強く強く願って…。

|
|

« なうデビュー | トップページ | リオ、打ち上げ »