« まさみさんと | トップページ | ネイル »

2010年4月28日 (水)

姉の品格 その2

姉の品格 その2
姉の品格 その2
先日、妹K子からメールで「お姉ちゃんに素敵プレゼントがあるよ!!もう、見つけちゃったぁって感じ!!絶対気に入ると思う!」ときた。この日は最近近所に越してきたネイリストでもある妹がネイルをしてくれるというので姉の品格を保ちつつワクワクしながら、妹宅を訪問しました。

「はい、お姉ちゃん。」と渡されたのはきれいに包装されたビニール傘。

……ビニ傘…?何故ビニ傘…?ビニ傘かぁ…。明らかにがっかりした様子の私に「とにかく開けてみて。」と妹がせかすので開けてみると、な、な、なんと!!こんな素敵傘でしたぁぁあ!!

「もう、見つけちゃったぁって感じでしょ?気に入った?」
気に入る!!そりゃ、気に入るさぁぁあ!!さっきまでの死んだ魚のような目が嘘のように、生き生きと傘を回し始める姉。自ら姉の品格を叩き割った瞬間です。が、何か…?

でもさ、チェブ傘なんて、もったいなくて使えねぇよな…っ!!子供の頃あり得ないって思ってたけど、まさかの「傘おじさん」(小学校の頃、国語の教科書にあった雨の日に傘を持っているにも関わらすお気に入りの傘が塗れるのを嫌がり結果ずぶ濡れになるおじさんの話)がここに実現しようとは…!!

実は今日妹の都合で予定が大幅に狂い、待ちぼうけを大分食らったあたくし、ちょっとご機嫌斜めになっていましたが、

ぜぇんぜん、いいよぉ!!気にしない、気にしないさぁ!!


そんな姉に妹が一言。「お姉ちゃんてさ、安くて簡単だね。」
なんだ、その自動車保険みたいな評価は…。

|

« まさみさんと | トップページ | ネイル »