« チェブラーシカ | トップページ | 父と »

2008年12月11日 (木)

ケロヨン仲間と

ケロヨン仲間と
この間昔ケロヨンという着ぐるみショーで共に着ぐるみの汗の味を味わった友人Sっちと久々に飲んだ。

君がネズミで僕がカエル。

Sっちは実家が茨城なので、我が家と間を取って秋葉原で飲むことに。店は私のたっての希望で駅ビルにある沖縄料理屋さん。あ〜沖縄に行きたい。という思いを込めて。

うまかったぁ。
すげぇ、食った。例のごとく海ぶどうはしこたま頼みました。そして、それにも増して呑んだ。泡盛万歳!

話は自然と着ぐるみ時代へと。ケロヨンの原作者さんの家で着ぐるみの指導を受けた合宿はつらかったとか、あの頃にファブリーズがあったらねとか、忘れていたような話がわんさか出てきた。大変だったが、何だかんだみんなと何か一つのものを作っていくのは楽しかった。だからこそあれから10年近くたった今でもこうやって会って呑めるのだ。

話し足りなかったが終電が早いので健康的に22時には解散した。まぁ、17時から呑んでたけど。

楽しかったわ。また、呑もう。秋葉原で。

|

« チェブラーシカ | トップページ | 父と »