2018年3月21日 (水)

お弁当の感想

昨日保育園の帰り、お弁当の感想を内心ワクワクしながら待っていたのだが中々話題に上がってこないので自ら「今日のお弁当どうだった?」と切り出したら「え?あぁ美味しかったよ?」の一言で終了した…。
……うっす…!感想うっす…!!何その思春期張りの素っ気なさ…まぁ、ついつい子供に過度なリアクションを期待しがちだけど実際そんなもんよね…完食してたし、いいか…

|
|

2018年3月20日 (火)

あぁ、無情…



今日は娘、保育園最後の遠足。という事でお弁当も最後。予報では雨との事だったので願いを込めたが、外見たら止む気配もない土砂降りだった…娘がこのお弁当を開けるのはきっと保育園の教室で。そして思うだろう…「あぁ、無情…」と。
以前、鮪で有名な水族館へ遠足に行った時、鮪の唐揚げに「まぐろ」と海苔で書いて出したことがあるが、娘には大不評だった。今回もダメ出しくらうな、これ。

|
|

2018年2月21日 (水)

きっかけさえあれば!

逆上がり達成のため日々公園に通う娘だが後少しのところで回りきれない。すると娘「…余りにも出来ない…!」と鉄棒を握りしめたまま涙。「余りにもて…いやいや、かなり出来てるよ!タオルを使ってはもう完璧なんだからあとはきっかけだけだよ!」と言うと「きっかけが欲しい…!」とぼそり。…来いや!きっかけ!

|
|

2018年2月14日 (水)

息子大五郎(仮)、1人座りする。



今日も朝から相変わらず絶好調に髪、いきがってんなー!よしゃ!写メっとくか!とスマホを向けた時にふと気づく…「あれ?1人座り出来てんじゃね…?」

髪に気を取られて、重要な一歩をスルーするところでした。

|
|

2018年2月 8日 (木)

離乳食開始!




息子大五郎(仮)も6ヶ月を迎えぼちぼち離乳食、始めました。まずは10倍粥から。娘の時はわざわざ有機栽培のめっちゃ良いお米と水を取り寄せ時間通りに炊き、めっちゃ時間をかけてとろとろになるまでスプーンで刷り潰し、娘の美味しく頬張る顔を思い浮かべてはウキウキとそれはもう気合いを入れての離乳食だったが一口口にした途端「なーー!!(おっぱいじゃないーー!)」とスプーンを力の限り払い落としたかと思うとデロデロと口から吐き出し、グリンっと仰け反って抵抗…。散らばった努力の結晶をボー然と見つめたものです。その経験から「離乳食、私は決してはしゃがない」を学びました。なので今回はいつも私らが食べているお米をいつものお水を使い炊飯器ジャーのおかゆ機能で炊き、適当にスプーンで潰したものを召し上がっていただくと言う手の抜き用。いいんです。これくらいがきっとちゃぶ台ひっくり返されても傷つかない。
さぁ、お召し上がりよ!!

「………………」
パク。パク。パク。

!? 息子大五郎(仮)、何の躊躇もなくスプーンにかぶりつき、何の疑問も持たないままパクパクとあっという間にひと匙完食。

あ、自分、特にこだわりとかないんで。出されれば何でも食べるんで。みたいな息子大五郎(仮)に、そう言えば尿路感染症になった時もクスリを何の疑問もなくスプーンからゴクゴク飲んでたな…と思い出しこれはこれで大丈夫かなと別の意味で呆然とする私。
そしてもうちょっとちゃんと作れば良かったな…って。炊飯ジャーで作っちゃったから結構な量ストック出来ちゃったなって…。しばらくこの粥続きますから…。

何はともあれ離乳食初日はビックリするほどスッと通過しました。





ご満悦な息子大五郎(仮)。てか相変わらず髪凄いなっ…!


もう少し慣らしたら次は人参。これはどうなるか…!多分何の疑問も持たずに食う…。

|
|

«福はうちー!2018年